釣道具   

今日のもったいない工作は妹です。
柱の切れ端を使って作ったようです。
だから説明も妹です。
c0138868_15342333.jpg今日お父さんと釣りに出かける前に作業場で釣竿の台を作りました。まず、カンナでこの角材の面を取りました。そしてお父さんに曲げた釘と竿を引っ掛けるちっちゃな板を取り付けてもらい自作の竿掛け器できあがりー!

c0138868_1535559.jpg海に着いたら竿を準備して
c0138868_15353543.jpg餌をつけてからこのように置きま~す。
c0138868_1536983.jpgそして魚がくっついてくるのを待ちま~す。以上、説明終わり!


相変わらず妹のぶっきらぼうな説明でしたが、魚はちゃんと釣れたようです。
今日もメデタシメデタシ。
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-09-23 15:45 | ・ちっちゃなエコ活動

<< 釣りで雨水利用 木の端材でイスづくり >>