即席ラーメン   

最近寒くなってきて、僕んちでは、お湯をつかう量が増えてきたので、
夕方にできたお湯をポットにお貯めておくことにしました。
c0138868_2130437.jpgこれはボイラーで余った炭がもったいないから、しちりんに移してから、やかんで温めてそれをポットに詰めてお茶や料理の時に使うのです。このお湯を作る役目は主におじいちゃんとおばあちゃんの日課になっています。だから台所のコンロ横にはいつも使えるお湯(熱湯に近いお湯)がポットの中に入っています。でもこれはダイエット続行中のお父さんにはよくないです。それは、酔払った時に「腹減った」とかいって即席ラーメン作ったりするからです。だからこれはお父さんにとっては誘惑のお湯になっているみたいです。
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-12-23 21:51 | ・ちっちゃなエコ活動

<< 巨大クリスマスツリーとちっちゃ... ゆず湯 >>