カルシウムは植物にも大事   

c0138868_201551.jpg今日はおばあちゃんのちっちゃなエコ。
これはゆで卵の殻をむいた画像ですが、このゴミとなる卵の殻をおばあちゃんはそのまま捨てずに庭の植物の根っこに置いて使っています。
その理由は卵の殻のカルシウムの成分が植物の栄養分にもなるからだということです。
ゴミとして捨てられてしまう卵の殻が植物の成長にも役立つなんてすごいですよね。
これからは卵の殻も大事にとっておこうと思いました。
[PR]

by ecokoumutenn | 2008-03-07 20:00 | ・ちっちゃなエコ活動

<< もったいない飾り物 家は国産(地元の木)で・・ >>