<   2007年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧   

現場の廃材   

今日はお父さんのつぶやき
c0138868_16314535.jpgトイレ改装工事で廃材となってしまったお客様の家の既存トイレ。まだまだきれいで、タンクだけでも雨水用貯水タンクにでも使えないものかと思った。また、そうでなくとも他の便利グッズにならないのかとも考えてみた。

c0138868_16322247.jpgしかし、廃棄ボックスの前で数分考えたがやっぱり断念した。雨水を貯めるには容量が小さ過ぎる。そしてトイレのタンクというイメージがどうしても頭から離れないので再利用した際、見かけ上の問題も少し気になる。なにか他にトイレタンクという型にとらわれない良い廃物利用の方法があるのだとは思うのだが・・・私は発想が貧困なのか?日々の業務に追われているという理由を良いことに良い案が浮かばないということにして結局廃棄処分してしまった。その結果、うちの産廃用のボックスには次々とトイレやトイレタンク、またその他の廃棄物が貯まって行く。
今回はこのような結果になってしまったが・・・
エコ活動はわかっていてもなかなか実行できないもの(実現できないもの)だが、どんないらない物でもとりあえず捨てる前に一回だけでもこのように考えることが大事かと思う今日この頃。
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-31 19:00 | ・未分類とかひとりごとなど

ニンジンの皮   

今日はお母さんのひとり言
c0138868_11422083.jpgニンジンの捨てる部分はココだけ。
料理にもよりますが、カレーの中に入れる場合はしっかり洗えば皮はむきません(きれいな状態で売っているから)
皮をむく派かむかない派かはいろいろ意見が分かれると思いますが、食べてみたら特別、気にもなりませんでしたし子供たちも気が付きませんでした。手抜きと思われるのは嫌ですが、もったいなのでカレーの場合は皮をむかない派になりました。
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-30 06:40 | ・ちっちゃなエコ活動

ごはん   

今日は妹のちっちゃエコ。
c0138868_13442118.jpgごはんは一粒残らずしっかり食べる。
まぁエコっていうか、基本の事ですね。。
ちなみに今朝は時間がなかったので、卵ぶっかけご飯。
ごちそーさまぁ~~~。
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-29 06:59 | ・ちっちゃなエコ活動

子供部屋の電気   

今夜はお父さんの独り言。
c0138868_19473067.jpg子ども達は遊びに夢中になる

c0138868_1948211.jpgそして自分の部屋の電気はつけっぱなし。

c0138868_19483175.jpg親はその電気を消して回る。
どこの家庭も同じなのでしょうネ。
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-28 19:50 | ・未分類とかひとりごとなど

玄関の回転プール(水のオブジェ)エコ誕生   

僕んちにはまだ雨水を利用していない樋が何ヶ所かあります。
その一ヶ所は玄関横の樋です。
その樋は今日午後、お父さんと妹達の手によって、排水専用の管という単純な機能から人を楽しませる機能へと生まれ変わりましたのでご報告いたします。
今日の取り付けは主に妹が手伝いましたので、ココからは妹のリポートです。
c0138868_1652155.jpgさて、いよいよ設置工事です。

c0138868_166030.jpgこの辺に雨水がおちるように取り付けたいです

c0138868_1664223.jpgまずは樋の金物を取り付けます。

c0138868_16721100.jpg下の鉢にはゴミが樋に入らないようにステンレスの金網をハサミで切って置きます。

c0138868_1681993.jpgそしてその上に小さめの砂利を敷き詰めます

c0138868_168583.jpg砂利の上に貝殻を置きたかったので海まで拾いに行きました。今日は富士山がとてもきれいでした。

c0138868_1694357.jpgそして赤色と青色と白い石を仕分けて、色合いのコントラストを考えながら鉢の中に敷き詰めました。

c0138868_16101626.jpg真ん中に水を受ける私お気に入りの硝子の容器をおきます。石の一番上には今日海岸で拾ってきた貝殻を置きました。

c0138868_16105465.jpg無事、上の段(アヒルさんが廻る鉢)と下の段(水を受ける飾りの段)が完成したので、さっそく給水試験を行いました。
お兄ちゃんに水(もちろん溜めてある雨水)を汲んできてもらい

c0138868_16114734.jpg屋根からながしました。そして上の鉢に水がたまってからは、だんだんとアヒルが廻り出しました。

c0138868_16123085.jpg廻るアヒルさんは超可愛いぃ~~!
「これは玄関先の回転プールや~~」なーんて彦摩呂さん風に言う私。
c0138868_16423875.jpg上のお皿で溢れた水は真ん中の容器から、そのまま下の硝子の受け皿に落ちるようになっているので、さっき並べた貝がらと石を濡らします。そしてその雨はまた樋に戻るという訳です。

c0138868_1613935.jpgそれでは今回も、我が家の恒例となっている完成を祝っての万歳三唱を行います。バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ! 
今日もメデタシメデタシ。。
c0138868_16143891.jpg彩りを添えるため綺麗なビー球も入れておきました。

c0138868_1615275.jpgアヒルさんたちは次の雨の日が待ち遠しいと言っているようでした。


PS(解説):この玩具風の植木鉢プールのどこがエコなのかといいますと、
1.使わない『もったいない雨水』を使いまわすこと。
2.家にある使わない物や廃材を集めて作ったこと(植木鉢→使わなくなった物 
 水を下に落とす樋や足に使った木材→建築現場の廃材 
 綺麗な石や貝殻→海で拾う
3.そして最大のポイントは、この水が手洗いや溜め桶にも貯められる(オブジェとは別に切り替えることが出来る)ことだと思います。
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-28 16:37 | ・雨水利用

オブジェにアヒルって?   

c0138868_7463661.jpg昨夜の雨もあがり、今朝はスッキリ晴れて朝陽がまぶしいです。今日は小学校でイベント(フェスタ小石川)があるので行って来ます。いろいろなお店が出るので楽しみです。
そうそう、今朝の話題はそのイベントじゃなくて昨日のつづきでオブジェの話。
これは僕んちの玄関のところです。
妹とお父さんは昨日構想したオブジェをココに設置するみたいです。現在、樋が1本下りていますが、そのまま排水につながれていて
雨水は取り出されていません。

c0138868_747091.jpg妹がアヒルのおもちゃを持ってきました。「これを泳がせるんだよ」って言っています。

c0138868_746172.jpg実はそのオブジェの製作、弟も昨晩手伝ったようです。お父さんが携帯カメラの画像をくれました。
「今日、学校のイベントから帰ってきてから設置しよう」って言っています。
いったいどうなるんだろう?・・・つづく・・・
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-28 08:02 | ・雨水利用

水のオブジェ??   

今日はお昼前からだんだん雨が強くなりました。
c0138868_19174248.jpg僕んちの雨タンクはいっぱいになって溢れてしまいもったいない状態でした。

c0138868_19182225.jpg妹はこぼれるのがもったいないといい、家中にある水が入る容器をおじいちゃんに出してもらい、バケツでその中に入れていました。

c0138868_19185613.jpgうちの西側には地の神様があります。ちょうどこの水を溜めてある近くです。だからこの水を地の神様に奉げます。本当は神様へのお水だから家中の一番きれいな水をお奉げするべきなのでしょうが、「うちの地の神様なら、今の地球の事情などをよーく知ってくれてると思うから、きれいな雨水であればきっと許してくれるよ!」とお父さんが言うので「天恵水だよ。」って言ってから神様にあげました。

c0138868_19193545.jpgさて、この様な雨の日は、お父さんは作業場で仕事をしています。だからこんな僕達の行動を見て、だったら他の雨水利用方法を考えてあげよう!といいながら妹に耳打ちしました。
そして妹がそのお父さんの次なる構想を聞いてから、家の隅っこにおいてあったこの古い植木鉢を雨水で洗い始めたのです。
c0138868_19201999.jpgいったい何をやろうとしているのか?妹は微笑を浮かべながら『水のオブジェをつくるんだよ!』って言いました。
『水のオブジェ???』なんのこっちゃ?
この二人、なにかをたくらんでいる。。
・・・つづく・・・

[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-27 20:16

部品がいっぱい   

昨晩、お父さんが水道の部品みたいな物を見ながら考え込んでいる場面を見てしまいました。
その部品をそっと隠し撮りしましたので公開してしまいます。
c0138868_1091189.jpgこの様なネジみたいな部品と

c0138868_1094517.jpg自動ストップと書いてある蛇口です。
きっとこれは、『雨水トイレ利用』の部品だと思います。
構想中と言っていたのに、さっそく集めていたのです(昨日、夕方に設備の材料屋さんが来ていたから・・。)
僕は見なかったことにしてまた、そっと箱の中に入れておきました。
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-27 10:23 | ・雨水利用

うぉーむびずで冬支度   

c0138868_9482577.jpgお母さんが僕たちにこのようなくつしたや腹巻きを買ってくれました。

c0138868_949045.jpg商品名も『ぬくエコ』でなんかすごく温かそうです。

c0138868_9493118.jpg弟は「温かくてきもちいー!」と言っています。僕ももう少し寒くなったら履いてみたいと思います。
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-27 09:56 | ・ちっちゃなエコ活動

ゴミを見て思う   

今朝はお父さんのリポートです。

c0138868_730173.jpg小雨で持ちこたえそうな天気だったので早朝ウォーキングに行ってみたが、気になったことが1つあった。

c0138868_7302786.jpg川に大きなゴミが落ちている。コンビニ袋か?スーパー袋に入った家庭ゴミだろうか・・?
いずれにせよ誰かが故意に橋から川の中央付近に捨てたと思われるゴミである。
これを見て今月、息子達の通う小学校で、川は違うが、クリーン大作戦と題した大掃除をしたのを思い出した。学校の先生方とご父兄さんが先頭に子ども達と共に、川に入ってゴミを拾い集めた。しかも楽しそうに・・。
そこで、思うのだがそのように実際に川へ入りゴミ拾いを行った子ども達が今後将来、このように川へゴミを捨てるだろうか?おそらく拾うことはあっても、絶対にそんなことはしないだろう。学校の勉強ではいろいろな学習法があるが、身をもって体験したことはきっと将来の役に立つだろう。地球環境問題も頭ではわかっていても、なかなか行動に移すことが出来ない。しかしとりあえず今、出来ることから実際にやってみることがやっぱり大事だと思う。きっと小さなことでも自分自身で行動体験したことは、環境に対する自分の意識も向上させ、そして多くの子供達がそのような気持ちになれば将来の地球環境(温暖化防止)への貢献につながると思う・・・。
う~ん、なんか堅物オヤジのコラムみたいになってしまったな、、




c0138868_7305481.jpgいつものように今日も、駅北の土手では袋と火ばさみをもったおじさんが、大きなゴミから小さなゴミまで拾ってくれていました。「毎朝ゴミ拾いありがとうございます!。」
[PR]

by ecokoumutenn | 2007-10-26 06:58 | ・未分類とかひとりごとなど