<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

薪燃料 給湯 お風呂 廃材利用 自作   

c0138868_21384269.jpg


ついに完成いたしました。我が家の薪給湯システム!
昨日の不具合(圧力の強いお湯が噴き出す)を減圧弁で解消してやっと出来上がりました。
仮に万が一お湯や水が漏れ出てもその水はオーバーフローの配管から廃材の浴槽貯め桶に
たまるように設計しました(雨水利用と兼ねてます)

今までの瞬間湯沸し薪ボイラーの単体から脱却した改良版第一号機です。
かかった費用はお父さんの手間プラス部品代少々。

これで朝晩問わずいつでも給湯が可能になりました。
燃料代がタダという夢のような話が現実となりました。
更にこのシステムは基本的に廃材を処分するのがそもそもの目的なので、処分費用が助かる分、
その効果が二倍となります。
正直なところあまり人には教えたくないのですが、なぜこのような事を皆がやらないのか?
不思議な気持ちでいっぱいです。
自然環境にも良いと思うのですがねぇー
残念です。
c0138868_15202067.gif

★人気ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへポチッとご協力いただけるとうれしいです。
ありがとうございました<(_ _)>
[PR]

by ecokoumutenn | 2011-08-20 21:52 | ・薪燃料活用

温水タンク取付工事日記 其の一   

我が家のお風呂などのお湯作りで活躍している焼却炉ボイラーですが、お湯を
リアルタイム(燃やしているときだけ)でお風呂にお湯を入れるだけでは効率が悪いので
今日からお父さんが頑張って配管工事を始めました。
c0138868_818373.jpg

準備した材料は電気温水器のワケアリ新古品と配管セット一式。
(◎電気温水器ですがタンク本体の保温機能だけ利用して電気は一切使いません)←これ大事。
詳細は細かな話となりますので割愛します。
ようするにお湯をためておくタンクを準備してお湯を使いたいときにいつでも使えるように
するというものです。
だからお風呂もガスを使って追い焚きしなくてもこのタンクから取り出せば無駄なエネルギーを
使わずに薪燃料だけで事足りるということです(そんな目論見です)
この工事、始まったばかりなので上手く行くのかどうかはわかりませんが、今お父さんは
減圧弁がどうとか、逃がし弁を取り付けるとか難しい言葉を口にしています。
それではまたっ。

c0138868_819073.jpg



c0138868_15202067.gif

★人気ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへポチッとご協力いただけるとうれしいです。
ありがとうございました<(_ _)>
[PR]

by ecokoumutenn | 2011-08-18 08:28 | ・薪燃料活用